試験のご予約

 

JNLA試験所認定について

■JIS A1108 コンクリートコンクリート圧縮強度試験 (F-044-1-09 1/1)

試験方法は、JISA1108コンクリートの圧縮強度試験方法で行います。
供試体の規定は、JISA1132コンクリートの強度試験用供試体の作り方によります。規定内の試験結果は、JNLA標章を付した試験証明書(原本1部)にて報告いたします。規定外の試験結果は、標章なしの試験証明書にて報告いたします。

注意事項

1.標準養生以外のJNLA試験は当社に確認してください

2.端面研磨は、所要日数を当社に問い合わせてください

3.研磨不要の試料は、試験日の10:00までに搬入してください

4.アンボンドキャッピングによる試験は行っていません

5.この予約内容は、試料確認後に注文書とさせていただきます

印は必須事項です。

依頼者情報
会社名(請求先)
氏 名
郵便番号
住 所
TEL
FAX
連絡担当者氏名
連絡担当者TEL
連絡担当者FAX
基本情報
予約年月日 西暦
試験希望日 西暦
試料搬入予定日 西暦
最大荷重900kN以下 JISA1108供試体
供試体の直径 φ50mm φ75mm φ100mm φ125mm
その他 mm
数量
端面研磨の要否、数量 不要 必要(本)
呼び強度 N/mm2
推定強度 N/mm2
試料搬入方法 当社扱い宅配業者(送料込みで請求)
宅配 持ち込み その他
集荷希望日 西暦
集荷場所名
集荷場所郵便番号
集荷場所住所
集荷担当者氏名
集荷場所TEL
試験までの試料保管方法 標準水中 室内気中 その他
試験後の試料 不要廃棄 要引き取り 要着払い
証明書の受領方法 メール便 来社 その他
証明書記載情報
依頼者名
依頼者住所
工事名
所在地
供試体の採取年月日 西暦
構造物、箇所
生コン工場名
配合の呼び方
材齢
養生方法及び養生温度
特記事項
試験実施後の試料写真 必要 不要
試験結果に追加する項目 3本の試験の平均値   不確かさの表示
供試体の見掛けの密度
備 考
発注者 国土交通省 農林水産省 新潟県
市町村 その他
新潟県発注工事において  平成24年10月10日付、技第1036号(通知)により、新潟県発注工事において規格値(呼び強度及び発注者から指定された強度等)を満足しない供試体が発生した場合、発注機関に対して報告することになっているので試験機関は遵守すること。
当社への連絡事項、要望